せどりのAmazonで商品が売れない!リスクと家族の平和は誰が守る?

せどりのAmazonで商品が売れない!リスクと家族の平和は誰が守る?こんばんは。
みれとの旦那トモです。


熊本、大丈夫でしょうか?



僕も、熊本には仕事で知り合った方も数名いますし、
せどりで稼げるようになって、
家族で旅行に行った楽しい思いでのある場所でもあります。


馬刺しや焼酎、熊本ラーメン、温泉などなど。


本当に素晴らしく楽しいところなので、
少しでも早く災害が治まり、
いつものように活気あふれる街に戻ることを祈っています。



せどりで商品が売れない状況に


さてさて、
この熊本の地震により、
僕たちにもリスクが生まれました。


それは、
佐賀県鳥栖にあるAmazonの倉庫の納品停止と出荷制限です。
20160418_171759


災害地への水・食料などの運送が優先となり、
また、道路遮断などの問題もあり、
佐賀県鳥栖にあるAmazonの倉庫にある商品は
販売停止となりました。

これにより、
せどりで仕入れ、鳥栖に送った商品が売れない状況
となっています。


僕たちは、
今年に入ってから、鳥栖に出荷先を固定していたので、
せどりで仕入れて出荷した
鳥栖にある商品が全く売れない状態になりました。



そして、
たまたまこの4月15日に
せどりで仕入れた30万円分くらいの商品を送った途端、
この処置が行われたので、これまた売れない・・・( ;∀;)

それについても困ったものです・・・。


まぁ、僕たちの問題より熊本県の方が重大ですが。



Amazonの納品先固定のメリットが無くなった


こうなると、
FBAの商品納入先の固定と言うのも、
一概に、良いとは言えなくなりました。



固定することで、
配送料の軽減や多種の商品を一括して送れるというメリットもあるのですが、
こういった問題が起こると、
全ての商品を一つの倉庫に送るというのも、
ちょっと考えものですよね。


これからは、少し考えないとです。




サラリーマンだけで家族は守れるのか?



で、こうやってリスクを考えていくと、


本当に、サラリーマンだけやっていて家族って守れるのかな?



と思ってしまいます。



いつ解雇されるかも分からない
いつリストラされるかもしれない
いつ病気になって働けなくなるのかもしれない



そんなことを考えると
やっぱり僕は、せどりをやっていて良かったなと思います。


何度も言いますが、
やっぱりお金は大切です。



もちろん、
お金がすべて!
という訳ではないですが、



お金がないと、何も出来ません。守れません。



熊本の地震だって、
今は、命を守ることが重要視されていますが、
少し落ち着けば、

次の問題は、
生活です。


どのように以前のような生活に戻すのか?


これがポイントになってきます。


お金があれば、
家を建て直したり、
家を借りたり、引っ越したり、
必需品を購入したり
と出来るのでしょうけど、


お金がなければ、
その時点で、家族全員が路頭に迷ってしまいます。


もちろん、
国や政府からの援助や救護処置などはあると思いますが、
それだけでは不十分なのは、
東日本大震災の現状を考えても理解できますよね。



そういった事を考えていくと、
やっぱり収入の柱はたくさん持った方が良いですよね。



せどりさえ覚えればいいのか?


じゃあ、
せどりさえ出来るようになれば良いのか?

と言うと、そういう事でもありません。


何も問題がなければ、
せどりは、即金性も高く、
比較的簡単なビジネスモデルなので、おすすめですが、
このような状態になった時、
仕入れにいくなんて、出来ないですよね。
Amazonの工場が出荷制限をすれば
売れないですよね。




そうなると、
やっぱり、せどりだけでも不安な部分はあるわけです。


被災地じゃなかったとしても、
今回の鳥栖などのような問題があれば、
影響は受けるからです。



リスク分散は考えるべき



だから、
僕は、他のせどらーさんがやっているように
せどりの規模を拡大させる
輸入や輸出を始める
などの

せどりの規模を拡大させるようなことは
しなかったのです。





せどりがダメになっても、
収入が入るような、
サラリーマンをクビになっても家族を守れるような
例え、
僕が急に死んでしまったとしても
家族が何もしなくても良いような収入柱を作ろうと考えたのです。



それが、
アフィリエイトでした。


アフィリエイトは、
せどりほど、即金性はありませんが、
ある程度、ブログを作ってしまえば、
放置していても、毎日、ある程度の収入が入ってきます。



僕たちが、旅行に行っている間も、
僕が、会社でサラリーマンしている間も、
会社の飲み会に参加している間も、
嫁がテレビを付けっぱなしでお昼寝していても、
サッカーしていても、
サーフィンしていても、
ジョジョの漫画を見ていても




とにかく、
僕たちが、何をしていても
ブログが勝手にお金を運んできてくれます。


今回のように
Amazonの工場が出荷制限になったから
商品が売れないなどの問題もないのです。


Googleなどの検索エンジンが無くならない限り
継続的に、稼いでくれます。


まあ、もちろん、
人によって、得手不得手があるので
アフィリエイトが絶対に良いよ~
って事ではないですけどね。



もし
あなたが、
現状、仕事から貰う給料だけで生活しているなら
まずは、即金性のあるせどりやメルカリを始めることを
おすすめします。



そして、
ある程度、せどりで稼げるようになった、
地域的な問題や仕事の状況、その他いろいろな問題で
せどりが出来ないようなら、
アフィリエイトなどのネットビジネスというのも、
視野に入れていった方がいいですよ。




災害だけに関わらず、
これから将来、オートメーション化が進み、
賃金の安い外国人労働者が増えてくるでしょう。


そうなると、
単価の高い僕たち、日本人は、
サラリーマンはどんどんとヤバくなってきます。



家族との時間を犠牲にし
会社にすべてをささげても、
会社が僕たちを、僕たち家族を守ってくれる保証はどこにもありません。



そんな会社に
人生を費やすよりも、
自分で稼ぐ力を身につけ、
楽しい人生を、家族を守れる強さを手に入れていくべきだと
僕は思います。




あなたも、
いざという時に、家族を守るために、
どうすれば良いのか?
という事を考えてみてくださいね。


せどりやメルカリで稼ぐ方法
そして、アフィリエイトで稼いで行く方法などは、
みれとのメルマガで紹介しています。
↓ ↓ ↓



---------------------------------------------------------------------------------------------
なぜ普通の専業主婦が月50万円も稼げるのか?
以前はお金のことで夫婦喧嘩ばかりの日々でした。
時には離婚届を出されたこともありました。

だけど、今では全くお金のことで夫婦喧嘩をすることが無くなり
仲良くのんびりと過ごせるようになりました。

なぜなら副業で毎月50万円稼げるようになったからです。

副業で月収50万円稼いでいるというと
超怪しいですよね。

『ウソでしょ、そんなことできるわけない』
そう思われるかもしれませんが、これは紛れもない事実なんです。

どうせ才能があったからでしょ?
とか言われたりもしますが、

ビジネスの才能どころか勉強でもスポーツでも
特に何かを誇れるような実績も自信なく
本当に、私たちは
普通のどこにでもいる夫婦でした。

この体験をとおして
学べば、誰でも稼ぐことができる
そしてみれと達が月収50万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

ぐうたら専業主婦が副業で月収50万円を稼ぎ社長になった物語。
------------------------------------------------------------------------------------------
【下記画像をクリックして、副業月収50万物語の続きを読む】 Temp

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<


コメントを残す