笑顔で50代の給料の平均を話せる課長に僕は戦慄を覚えた。

笑顔で50代の給料の平均を話せる課長に僕は戦慄を覚えた。ガーンΣ(゚д゚lll)ガーン
マ、マジですか・・・
マジですか!課長!


出来れば、嘘と言ってください!

どうして、そんな笑顔で言えるんですか!?
20161215_175554



僕は、課長(上司)と話をしていた時、
これでもか!
と言うほどの衝撃を受けた。


それは・・・


上司、課長の給料の金額を知ってしまったからだ。



あなたは、知っていますか?
50代サラリーマンの給料の平均を。
このままあなたが50代になった時、
そんな給料で過ごせると思いますか?


50代サラリーマンの給料の平均は?


僕は、マジで驚愕した。
課長の給料を聞いて、本当に驚いた。

同僚が言うには、顔面真っ青になってたらしい。
ちびまる子ちゃんのような斜線が入っていたらしい。
276h


それもそのはず。
50代のサラリーマンの年収の平均は、
650万円くらいなのです。


しかも、
50代前半が人生で一番高給取りと言われている世代らしい。


それなのに、
たったの650万円って・・・


毎月の給料にすれば、
大体平均54万円くらい。


これは、12ヶ月で割ったものだから、
ボーナスのことも考えると、毎月もらえる給料はもっと低い。


ボーナスを例えば年2回で、各100万円と考えたら、
残り450万円を12ヶ月で割ると、
毎月の給料は大体38万円くらいしかない。
しかも、ここから税金やらなんやらと引かれるので、
手取りとなるともっと低くなる・・・


だけど、
課長が言うのよ。笑顔で。


俺、基本給3△万円やで・・・

※本当はしっかり金額聞いたけど、課長の名誉のためにもそこは伏せておきます。

と。


え、それ平均より低いですよね・・・Σ(゚д゚lll)ガーン


だけど・・・


まだもらえるだけマシやし、ボーナスもあるから
あるだけましやで

と。


いやいや、
アンタ、朝早くから夜遅くまで仕事して、
休みの日まで出勤して、
上司からは嫌味を言われ、
部下からはいろいろ不満言われ、
人生のすべてを費やして仕事してるのに、
たった30万ちょっと貰ってそれで満足できてるのがすげ~わ(;゚Д゚)



ってか、
それで家族養えるんか?
ホンマに、養えるんか?
子供、塾に通わせられるんか?
私立の大学に通わせてあげられるんか?
子供が1人暮らししないといけなくなったら出してあげられるんか?
家族で、旅行行こうとかないんか?


頭の中でグルグルとそんなことが駆け巡った。




マジで、人間出来てるわ。
ちょっと感動すらするわ!


ホンマに、僕はショックだった。
あと10年くらい経てば、
僕もそんなのになるのだろうか?


頑張って出世したところで、
それだけしか貰えないのか・・・


あれだけ頑張ってもそれだけなのか。

何のために、出世目指してるんだろうか
何が楽しいんだろうか


本当に、貧血するくらい目の前が真っ暗になった。



本気で仕事辞めよかなと思った


確かに、僕は出世は望んでないし、
せどりやアフィリで稼いでいる分、
そこまで、サラリーマンにしがみつく気持ちもない。

だけど、
本当に、そこまで酷いのかって
ショックだった。
262h


何とも言えないくらい、気分が悪くなった。

なのに、
当の本人は、このご時世だから
もらえるだけマシとか、
雇ってもらっているだけマシとか・・・




どこまで卑屈やねん。


だけど、
ネットビジネスで稼いでいる学生や20代くらいの人たちの話を聞くと、
月収100万円稼いでいても、

僕はまだまだ全然ダメです。
もっと頑張らないと!

って本気で落ち込んで、マジで反省している人が多かったり。


こいつらの方が志し高いわ
って、思う。


確かに、
独身で、家族を養うとかないから
ガッって好きなことに情熱を傾けて
仮に失敗しても最悪、バイトやどっか就職して食べていける
って考えもあるかもしれんけど、

それでも、
見習うところってめっちゃあると思うし、

僕も、職場で課長目指すより、
本業の仕事なんかバイト感覚でいいから、
ネットビジネスもっと頑張って、
もっと稼げるようになって、
早期退職して、のんびりとバリ島ででも余生を過ごしたい

そう思ってる。



このままサラリーマン続けても、身を粉にして働いても、
人生犠牲にして働き続けても
絶対に良いことないって分かったから。


50代になっても、たった30万円ぽっちじゃあ、
何もでけへんわ。


海外旅行になんて夢のまた夢だし、
テレビで紹介されているようなレストランで食事することすらできない。


ただ、
働きバチの様に、毎日毎日満員電車に揺られて会社に行って
同じ日々を過ごし、
ちっぽけなごくわずかな給料のためだけに
頭下げて、生活するなんて、ホンマにごめんやで。


幸いにも、
頑張れば、頑張っただけ稼げる世界を知ってるし、
実際、稼げる額も少しずつ増えてきている。


だから、
これからは、もっと真剣になって稼いでいこうと思った。


絶対に、
『もらえるだけマシやで』
なんて、後輩なんかに言いたくない!



世の中には、もっと稼げる方法があるし、
仕事だけが人生じゃあない
もっと自分の人生を楽しめる方法を探しや
って後輩に言ってやりたい。

そう思った。


僕が早期退職に向けて、
稼いでいる方法はメルマガで紹介しているので、
良かったら見てください。
↓  ↓  ↓


---------------------------------------------------------------------------------------------
なぜ普通の専業主婦が月50万円も稼げるのか?

以前は
お金のことで夫婦喧嘩ばかりの日々でした。
時には離婚届を出されたこともありました。

だけど、
今では全くお金のことで
夫婦喧嘩をすることが無くなり
仲良くのんびりと過ごせるようになりました。


なぜなら
副業で毎月50万円稼げるようになったからです。

ちょっと頑張った月には
150万円以上稼いだこともあります。



副業で月収50万円稼いでいるというと
超怪しいですよね。


『ウソでしょ、そんなことできるわけない』

そう思われるかもしれませんが、
これは紛れもない事実なんです。


どうせ才能があったからでしょ?
とか言われたりもしますが、


ビジネスの才能どころか
勉強でもスポーツでも
特に何かを誇れるような実績も自信なく
本当に、私たち夫婦は
普通のどこにでもいるぐうたらな専業主婦と
出世するも気も、やる気もないサラリーマンでした。


そんな私たちが
副業でネットビジネスを始めると、
お金に困る事も無くなり自信も持てるようになり
生活もガラっと変わりました。


夫婦喧嘩はほとんどなくなり
家族で仲良く旅行に出かけたり。


こんな体験をして

『学べば、どんな人でも稼げるようになるんだ
人生って変えることが出来るんだ』
という事が良く分かりました。


お金が無く日々の生活がギリギリで
将来が不安ばかりで夫婦喧嘩ばかりの私たちが
どのようにして月収50万円を稼げるようになったのか
そんなことを下記の記事では紹介しています。

ぐうたら専業主婦が副業で月収50万円を稼ぎ社長になった物語。





コメントを残す