メルマガ読者さんからせどりってビーム使う方が稼げますか?と質問が来たので答えてみた。

メルマガ読者さんからせどりってビーム使う方が稼げますか?と質問が来たので答えてみた。こんにちは、
みれとです(*’ω’*)

今回はですね、
メルマガ読者さんからの質問に答えてみたいと思います。

内容ですが、
今回のブログのタイトルの通り、
せどりする上でせどり初心者さんが絶対に悩むことのひとつである

せどりする時ってビーム使った方が良いですか?
ってことについて書いてみました。


それでは
メルマガ読者さんからのメールの内容はこんな感じでした。


メルマガ読者さんの悩みを紹介


こんにちは。いつもブログ楽しく読まさせて頂いております。

本せどりについてご質問があります。
みれとさんご夫婦はビームを使って本の仕入れをしてるのでしょうか?
それともタイトルだけ見て、仕入れしてますか?

私はビームは持ってないのですが、
教材で、本のタイトルに専門的な用語やマニアしか買わないような珍しいキーワードを狙えば、
ビームがなくても仕入れられるし、
ビーム禁止の店舗でも仕入れができると聞きました。

そしてビームを使い仕入れしてくのか、
タイトルだけ見て仕入れしてくのか、
どちらが良いと思いますか?



せどりにビームは必要?不要?


まずはビームって何?
ってことですが、

ビームとはこんな機械で

ビームの詳細をチェックする



商品についたバーコードを瞬時に読み込むことが出来ます。


レジでピッてやってる機械と同じです。

それが、
せどりすとなどと併せて利用することで
瞬時にその商品の値段やランキング、
どれくらい売れているかが分かる器械です。



さてさて
これに対してのみれとの答えですが、

どっちが良いってことではありません。


そもそも
ビームを使う意義としては
時間短縮、効率化のためです。


ビジネスする上で時間短縮、効率化の概念はとても大切なことです。



そして、
ビームを使う事で
バーコードの読み取りが早くなる。



ただこれだけです。


まずはこれを忘れちゃいけません。


ただ、
ビームを使ったからと言って
仕入れできるようになるわけでも
稼げるようになるわけでもないという事です。


じゃあ、
本のタイトルで珍しいキーワードを狙えばいいのか?

ということですが、


確かに
そういったキーワードを狙う事で
仕入れできる可能性はグンと上がります。

これは、
みれとの本せどりの講座でもお伝えしている内容ですが、
そういったレアな本やマニアックなタイトルを狙う事で
仕入れできやすくなるのは事実です。

それ以外にも
本せどりの攻略法はたくさんありますが、
まずはこれもその一つです。



で、もっと仕入れできる可能性を上げるために
ビームを導入すればもっと効率よく
リサーチ出来ますし、仕入れできるようになります。

例えば、
手打ちでバーコードの数字を
せどりすとなどに入力するのに
例えば30秒かかるなら
ビームを使えば
1秒くらいで出来ます。


つまり、
商品を30倍リサーチできるという事です。


そうなれば
例え1時間しかブックオフにいる時間がなくても
かなりの数の本をリサーチすること出来ます。


せどりは
リサーチ数がそのまま稼ぎに直結する所があるので
大量にリサーチすればするほど稼げるようになります。


なので
ビームを使えば稼ぎやすくなります。


ただ・・・



ビームせどりは成長しない?


ただ、
ビームせどりも使い方が大切だと
みれとは考えています。


ブックオフの本棚にある本を
片っ端から全頭検査することはもちろん大切なのですが、
それをビームでバーッてやっちゃうと
商品の名前やどれくらい人気があるのか?
などなどを全く覚えないんですよね。


それよりも
一つ一つ商品を手に取って
手打ちでバーコードを入力する方が
商品を確実に覚えます。


そうすることで
関連キーワードや人気のある商品などを覚えていきやすいので
知識としての定着が早く
最終的には、
たくさんある本の中から
タイトルを見るだけで


あ、これいけるかも!

と、目利きが出来るようになってきます。


そうなると最終的には
超時短になりますし、
リサーチしないで良い商品を飛ばして
他の商品をリサーチできるので
より稼ぎやすくなっていきます。



この内容に関して詳しくはこちらのブログでも書いてます

ブックオフせどりで稼ぎたいなら、バーコードリーダーは使っちゃダメ!(せどり初心者編)


そもそもですが、
メルマガ読者さんの質問の内容であった


【専門的な用語やマニアしか買わないような珍しいキーワードを狙えば】


という事に関しても

経験がないとどれがそれに当たるのかが分からないです。



なので、
まずは、そこをクリアするためにも
商品を手に取りながら、
時短のためにビームでバーコードを読み込む
というのがおすすめです。



まとめ


今回はメルマガ読者さんの質問に答えてみました。


一番いいのは、
資金に余裕があるなら
ビームを使いながら一つずつ商品をリサーチすることです。


また、
これは本せどりだけでなく
どのジャンルのせどりにも当てはまります。
まずは商品一つ一つをしっかり見ていくことが大事です。



みれとも、こういったことを地道にやってきたおかげで
今では、簡単に仕入れできる商品を探せるようになりました。
IMG_8075


それにビームを使うということは
効率化の観点から考えてもとても良いことだし
まさしく投資という意味でもおすすめです。


リサーチ量が格段に増えるので
絶対的に稼げるスピードが速くなります。


みれと達も最初の頃は
ビームにお金を使うのは抵抗ありましたが
せどりを始めて
一番買ってよかったツールがビームと言っても過言ではありません。


それくらい
ビームは役に立ってます。
何百倍、何千倍とリターンがありました。
IMG_7572



そしてメルマガ読者さんの質問の中にもありましたが、
ビームを使わないメリットとして
ビーム禁止のお店でもせどりが出来るということでしたが、

これも使い分ければいいだけです。


ビームがダメなら手打ちすればいいだけです。
ビームが使えるならビームを使えばいいだけです。


どっちかしか稼げないってことではなく
ビームはただの効率化、時短するためのツールだという事です(*’ω’*)



今回は質問していただいてありがとうございました。


みれととしても
こういった質問があると、
ブログやメルマガ読者さんがどこで躓いているのか把握しやすいので
より分かりやすく、ためになるブログが書けるので
助かります(*’ω’*)



ちなみに最近では
アマゾンの出品規制もあり
他ジャンルから本せどりに戻ってくるせどらーさんも多いみたいですね。

本せどりは低資金で始めることが出来るので
せどり初心者さんにとってはおすすめのジャンルですし
また、
出品規制もほとんどないので稼ぎやすいですよ。


先ほど、チラッと言ってた
本せどりについてのみれとの講座は
こちらで紹介しているので
良かったら参加してみてください

せどりカンタービレの評判って?ついにレビューしてみました。

 
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
自宅で超簡単に月5万円以上を稼げるノウハウを惜しげもなく公開中

パートやサラリーマンだけの世界から、ちょっと抜け出してみたいと思いませんか?

気軽に家族で旅行に行けるように。
子供たちの好きなことをさせてあげたり。
ディズニーランドに家族で遊びに行ったり。
美味しいものを食べに行ったり。


これらの事を可能にするのは、
パートをがんばったり、
子供の寝顔しか見れず、早朝から夜遅くまで仕事を頑張ることではありません。

ネットで、スマホで、
ゆる~く、のんびりと自分たちの力で稼げるんです!


みれとのメルマガでは、
普通の専業主婦が、平凡なサラリーマンが
せどりやメルカリで自宅で超簡単に月5万円以上を稼げるノウハウを惜しげもなく公開中です( *´艸`)

このままで、あなたの将来は、安心と思いますか?
このままで、子供たちの未来は幸せになると思いますか?

ちょぴりの勇気を出して、
未来の楽しい生活を手に入れてみたいと思いませんか?

そう思ったら、
みれとのメルマガで新しい世界へ。


登録はもちろん無料で、
メルカリで売り上げをアップさせるノウハウを
プレゼント中(期間限定)です~(*'▽')


みれとのメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

ぜひ、一度読んでみてくださいな~(ΦωΦ)

登録はこちらから



20151123_175815


コメントを残す