ブックオフでせどりのやり方を実践してみたが・・・

ブックオフでせどりのやり方を実践してみたが・・・初めは、みんなこんなものだよね(。-∀-)

そう自分に言い聞かせました・・・。



みれとは、
家の不用品を売って、
資金も調達し、
そして、
売れる商品も何となく分かったような気でいました。

家庭の不用品を売って資金を作り、
せどりのやり方も学ぶ方法についてのお話は、こちらをどうぞ

リスクなし!せどりの仕入れのコツを覚えるためには!


『よし。
それでは、実際に、ブックオフに行ってみて
せどりをやってみよう。』


『従兄弟に教えてもらったやり方、
みれと自身が、不要品を売った経験、
これらが、あれば、
簡単にブックオフでもせどりやれるやろ~


そんな風に、
みれとは、楽観ししていました。


ブックオフでせどり!やり方が真っ白になりました



さぁ、稼ぐよ~
そんな気持ちでいっぱいだったのに、

一歩、ブックオフのお店の中に入ると、
みれとの頭の中は、真っ白になりました~


こ、これが走馬灯Σ(゚д゚lll)
ど、どうしたら良いの?ん?

こんな中で、一体、何をしたらいいのΣ(゚д゚lll)


グルグルと回る頭の中。
キョロキョロと動く目ん玉。
どこからともなく出てくる汗。

ちなみに、今は、真冬です(笑)


そう、みれとは、
ブックオフのお店の中を見て、
商品の多さに、ビビって
混乱してしまったのです(笑)
IMG_3277



せどりだよ。悪いことしてないもん



それでも、
みれとは、汗ばむ手をポケットにいれ、
なんとかポケットからスマホを取り出しました。


でも、
いざ、ブックオフの中で、
リサーチするとなると、

お店の中の人すべてが、
みれとを見つめているようでした。



あの人なにしているの?
あやしい、もしかして万引き(;一_一)


みれとは、
ただブックオフにせどりをしに来ただけなのに、
何か悪いことをしているような感覚になり、
お店の中をキョロキョロとしたり、
他のお客さんや店員さんの目が気になり、
背中から嫌な汗が出るわ、
挙動不審になるわでヽ(;▽;)ノ


めっちゃ、怖かった(笑)



せどりのやり方思い出した



そんな中で、
みれとは、ハッと我に返りましたΣ(゚д゚lll)


いや、頑張らないと!
頑張って、稼がないと!



そう思って、
何とか、105円の書籍コーナーから
目の前にあった
1冊の本を取り出しました。



たぶん、こうだったよね。
スマホで、せどりすとを立ち上げ、
カメラ機能で、本のバーコードを読み込みました。


1円・・・



え、1円。
そ、そんなこともあるよね。


そう思い、もう一度、
棚から本を抜き出し、リーサチ。



1円。


え、やっぱり、
せどりって嘘なのかな?
稼げないのかな?
なんか、やり方間違っているのかな?


不安は、不安を呼び、
足も手も、ガクガクブルブル((((;゚Д゚))))


時折、
ブックオフの店員さんが、
みれとの後ろを通っていきます。


その度に、
みれとは、スマホを隠し、
何事もなかったかのように
振るまい、

そして、
店員さんが、どこかに行けば、
今がチャンス~

とばかりに、リサーチを繰り返しました。



ブックオフで初めてせどりした本



その瞬間は、
不意に訪れました!


店員さんに恐れおののき、
他のお客さんの目を気にしながら、
リサーチすること約30分


1時間くらい、せどりをしていたような気になっていたのですが、
実は、そんなに時間経ってなかった(笑)


ん?
数字が1じゃない\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


え、マジで。
本当に~


この本、600円って出てる~(・□・;)


おおおぉっぉぉおぉ


なぜかめっちゃ焦りました(笑)

興奮や喜び
そんな感情より、


ほ、本当なの?
本当に、こんな本が600円で売れるの?
え、これ、ブックオフで105円だよね。


驚きが、先でした。


何度も何度も、穴が開くほど、
本に貼られた値札をガン見しました(笑)



つ、ついに、
見つけた、価格差のある本!


誰かに取られやしないかと、
ギュッと、胸に抱きしめ、
ブックオフのレジに並びました。


でも、
お金を払うまで、

本当に大丈夫なの?
これ、本当に売れるの?
損したらどうしよう・・・
せどりのやり方って、これで合ってるよね・・・

そんなことばかり考えていました。


そして、
ついに、
レジは、みれとの順番となり、
105円、現金で払いました。


そして、
店員さんから、

『携帯会員さんですか?』

と尋ねられたのですが、

もう頭が真っ白なみれとは

『あ、ごめんなさい。すいみません』

と、訳のわからないことを口走り、
レシートを受け取り、
ブックオフから出て行きました。



ブックオフでせどりのやり方を学びました



これが、
みれとの初のブックオフでのせどりでした(;・∀・)
IMG_3061

なんだか、
悪いことしているような気持ちで
心が張り裂けそうだったのを
覚えています(笑)


ちなみに、
その時、ブックオフでせどりした本は・・・


その後、
みれとがせどりに慣れてきた時に
気づいたのですが、


確かに、
105円で仕入れた本。
Amazonで600円の価格がついていたのですが、

ランキングを見ると


・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・100万位(。-∀-)


未だに、
売れずに、家の本棚に残っています(笑)


ランキングについての詳細はこちら

せどりでランキングって目安になるの?


その本を見るたびに、
あの頃の光景が思い出されます。


でも、
ブックオフに行って、初めてせどりして
学んだことがあります。



それは、
確かに、ランキングなどをチェックし忘れて
せどりのやり方としては、
間違っていたのかもしれません。


でも、
本当に、価格差のある商品を見つけることができた。
生まれたての子鹿のように足をガクガクブルブルさせながらも、
一歩、踏み出せた



という事です。


とてつもない緊張や罪悪感の中、
なんとかリサーチした
リサーチすることができた。


今思うと、
たわいもない事ですが、
もし、あの時、
怖くなって、何もせずに、
ブックオフから帰ってしまっていたら、
今のみれとは、ありません。



些細なことでも、
人生って変わるんだなぁ~

と、大げさではなく、
本当に思えたのが、
ブックオフでの初のせどり体験からでした~( ´艸`)ムププ



そんなビビリまくっていた
みれとも、今では、立派に稼げるようになりました(笑)

そして、次は、あなたの番です。
せどりを学ぶなら、みれとのメルマガで学びませんか?
登録(無料)はこちらから
↓   ↓   ↓


---------------------------------------------------------------------------------------------
あなたの未来は、みれとのメルマガから変わる!

パートやサラリーマンだけの世界から、ちょっと抜け出してみませんか?

気軽に家族で旅行に行けるように。
子供たちの好きなことをさせてあげたり。
ディズニーランドに家族で遊びに行ったり。
美味しいものを食べに行ったり。


これらの事を可能にするのは、
パートをがんばったり、
子供の寝顔しか見れず、早朝から夜遅くまで仕事を頑張ることではありません。

ネットで、スマホで、
ゆる~く、のんびりと自分たちの力で稼げるんです!


みれとのメルマガでは、
普通の専業主婦が、平凡なサラリーマンが
せどりやメルカリで自宅で超簡単に月5万円以上を稼げるノウハウを惜しげもなく公開中です( *´艸`)

このままで、あなたの将来は、安心ですか?
このままで、子供たちの未来は幸せですか?

ちょぴりの勇気を出して、
未来の楽しい生活を手に入れてみませんか?

そう思ったら、
みれとのメルマガで新しい世界へ。


登録はもちろん無料で、
メルカリで売り上げをアップさせるノウハウを
プレゼント中(期間限定)です~(*'▽')


みれとのメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

ぜひ、一度読んでみてくださいな~(ΦωΦ)

登録はこちらから




20151123_175815




コメントを残す