古着せどりで利益をアップさせるためにも必要なアイテムを3つ教える

古着せどりで利益をアップさせるためにも必要なアイテムを3つ教えるどうも、トモです。

今回は、メルマガ読者さんから質問があったので
ちょっとそれに答えていこうと思います。

ちなみに
質問の内容は、

『古着せどりを始めようと思っているのですが、
必要なアイテムは何かありますか?』

ってことなんですが、

まぁ、古着せどりと言っても
ほとんど普通のせどりと同じなので
そんなに特別なアイテムが必要!
ってわけでもないんだけど、


だけど逆に
これがあるおかげで利益率をアップさせることができる!

ってアイテムが3つあります。


実際に僕が古着せどりで高利益を上げることが出来ているのも
この3つのアイテムのおかげですからね。


そんな風に
あればめっちゃお得になるアイテムがあるので
ぜひ紹介しようかなと。


ハンガー


ってことで、
ハンガーは、古着せどりをするなら必須!
と言っても過言ではないくらい必要なアイテムです。


ただ
ハンガーならどれでも良いのか?
って言うと、

ちょっと違っていて、

最近は90sと言って
90年代のファッションが流行ってます。


で、その服の見せ方にこだわりがあるというか
ビッグシルエットなどと呼ばれ
ユルっとダボっとした感じの雰囲気のある服がよく売れます。
20210108_095827


ってことで、
そんな風にユルっとダボっとした感じに見せるために

古着せどらーさんのほとんどが
タヤってメーカーから発売されているハンガーを使ってます。




これは、
服を引っ掛けるところが、
2本になっているので
IMG_3227

厚みを出すことができ
また、簡単に手で曲げることもできるので
ゆるっとダボっとした感じに服を吊れるのです。
IMG_3226


当然、僕も使ってます。

ちなみに、
なぜゴムがハンガーに巻きつけてあるのか?
ってことだけど、


なんだと思いますか?

え?そんなクイズは良いから
早く答えを教えろ、、、(;’∀’)



りょ、了解です、、、(;’∀’)


答えはですね、
滑り止めです。


ゆるッとダボッと魅せるためにも
普通よりも下目に服を引っかけるので
服によっては、ハンガーに上手く引っかからないというか
滑り落ちることもあるので
ゴムを巻いて滑り止めにしてます。


あ、ちなみに
ハンガーだけど、
ズボンも出品するなら
ズボン用のハンガーもあった方が便利ですよ。

ズボンのハンガーは別になんでも良いです。


で、次に必要なアイテムが


壁紙


別に家に良い感じの壁があるなら
必要ないんだけど、


なんかモロに家の感じが出るようなら
例えば
・壁の模様が切り替わる
・ドアが入ってしまう

などがあるなら、
壁紙を利用した方がカッコよく商品の写真が撮れます。


古着せどりは
見た目が命なところがあるので
写真にはちょっとこだわった方が売れやすいです。


ただ、
僕は古着せどりを始めた頃、
床に置いて写真を撮ってましたが、
それでも売れてました。


『じゃあ、それでもいいやん!』

って思うかもですが、

だけど、
確かに
壁紙をこういった感じに変えてからは
20210108_095827

売り上げは確実に上がりましたからね。


なんて言うんですかね。
専門店っぽい感じになると言うか
素人感がなくなると言うか。


壁紙は
ホームセンターや100均のセディアとかで買えるので
それで売り上げがアップするなら安いものなので
ぜひ、使ってみてください。


ちなみにですが、
壁に貼れるシール状になっているような壁紙が便利ですよ。


あと、
じゃあ、どんな壁紙が良いの?
ってことですが、

そこはそんなにこだわらなくても大丈夫です。


よほど、商品が見にくい!

ってならない限り
ある程度シンプルでおしゃれな壁紙で大丈夫です。


最後に、


毛玉取り


これは僕の中で
古着せどりをするならマジで必須だな!
って思っているアイテムです。
IMG_3225


なぜなら、
毛玉取りがあれば

価格を吊り上げることが出来るからです!


僕の古着せどりの仕入れ先でもある
セカンドストリートでは
毛玉が付いている服は
状態が悪いってことで
よく値段を下げて売られています。


つまり
相場よりも安く買えるってことです。


で、そういった商品が実は狙い目だったりします。


先日も
ノースフェイスのパーカーが
990円で仕入れできたり、
カーハートのフリースが
2000円で仕入れできたりと。


ただその分、
毛玉だらけだったけど、

毛玉取りで

ウイーン

ってやれば
5分くらいもあれば綺麗にできるので。


しかも
毛玉取りって
意外と楽しいんですよねw


無心になれるというか
段々と綺麗になっていく過程を見ていると


ほわわ~

と、
心が安らいでいく感じが
僕は大好きですw


え?キモい?(;’∀’)


そ、そんなことないですってー
やってみたらわかりますよー( ̄▽ ̄)


ちなみに
どの毛玉取り機が良いですか?

ってことだけど、
僕も家にあった毛玉取りを使っているだけなので
なんでも良いと思いますよ。


ただあまり取れないようだと
時間がもったいので
ある程度しっかりとした毛玉取りを買っておけば問題ないと思ってます。



あ、あと毛玉取りは消耗品として考えた方が良いです。

何度も使用していると
どんな毛玉取りでも刃が悪くなってきて
毛玉の取りが悪くなるので。


なので、僕が今使っている毛玉取りも
段々と切れ味が悪くなってきたので

次はこの毛玉取りを買おうと考えてます。


マツコ・デラックスの番組でも取り上げられたことがある
この毛玉取り。





電池式じゃないけど
めっちゃ毛玉が簡単に取れるらしい( ̄▽ ̄)


おまけ


あと、古着せどりに必須ってわけでもないですが、

こういったカゴがあれば
在庫の管理が便利ですよ。
IMG_9328


古着せどりはどうしても嵩張るので
こういったカゴだと上に積んでいけるので
便利です。


ホームセンターで500円くらいで買えますよ。


まとめ


ってことで、
古着せどりに必須なアイテムは
・タヤのハンガー
・壁紙
・毛玉とり

あと、カゴがあれば便利です。


どれもそんなに高いアイテムじゃないけど、

これらのアイテムを使うことで
売れ行きは変わるので
ぜひ使うようにしてくださいねー


ちなみに
古着せどりはビームは必要ないですよ~

  • 月1回3-4時間の仕入れで月30万円稼ぐ
  • 仕入れ金額の10倍以上で売れる
  • 平均利益率50%以上の教え子が多数

そんな古着せどりを、 ゼロから最速で 稼げるようになる方法を 『無料』でお話しします。

メルマガ登録はこちら


コメントを残す