せどりをブックオフはなぜ禁止するのか?普通に考えればウェルカムのはずなのに・・・

せどりをブックオフはなぜ禁止するのか?普通に考えればウェルカムのはずなのに・・・どうも、
こんにちは、

最近は夏休み中の子供達と
お昼までゆっくり寝ている
みれとです(笑)


夏休み、意外といいかもしれません(*゚▽゚*)

え?旦那は?
って。


それは聞かないでください・・・(笑)



ところで、最近では、
せどりを禁止するお店が増えてきていますよね。
a0002_006095
特に、ブックオフは顕著です。

せどり禁止の張り紙が貼ってあったり、
店員さんに注意されたりと・・・
そんなブックオフのせどり対策の詳細についてはこちら

せどりが出来ない?ブックオフの対策はこうやって掻い潜れ!


でも、普通に考えると、
みれと達のようなせどらーさんは、
たくさん購入するので、
どちらかと言えば、VIP待遇でも良いようなものなのに
どうして、ここまで、
せどりは、ブックオフなどのお店から禁止されるほど
毛嫌いされてしまうのでしょうか?



という事で、今回は、
せどりは、なぜブックオフなどで禁止されるの?


ということを考えていきたいと思います。


せどりが禁止されるのはマナーが悪いから?



まず、せどりがブックオフなどで禁止される
一番の原因は、
マナーが悪いということが挙げられるのではないでしょうか?


他のお客さんがいるにも関わらず、
同じ棚で、ずっと我が物顔でリサーチしている


これは、流石に、感じが悪いですよね。
しかも、せどりを知らない人から見れば、
怪しげなビームを使い、ピコピコと・・・
IMG_7260
店員さんに、苦情を言いたくもなるのかもしれませんよね。


他にも、カゴを足で蹴って移動させる。

どうしても、カゴを手に持って・・・
とするのが面倒なので、
かごの移動を足で蹴ってしまったりすることがありますよね。

それもやっぱりブックオフの店員さんなどからすれば、
感じが悪いですよね。


やっぱり基本的には、
マナー良く他のお客さんやブックオフの店員さんが見ても
気分の悪くならないように、

リサーチや仕入れはしていくべきですよね。




他のお客さんの邪魔になる



こちらも似たような事例ですが、
パワーせどらーになればなるほど、
仕入れする商品量は増えていきます。


そうなると、
商品でいっぱいになったカゴが、
床に並べられ、
他のお客さんの通行の邪魔になったりしている
ことがあります。
N112_sonnabakana500-thumb-260xauto-1952
また、
レジでの計算の際も、
かなりの商品量があるので、
計算や準備などに時間がかかってしまい、
他のお客さんでレジが長蛇の列になってしまう・・・


なんてことも起きてしまいます。


こういったことを防ぐためには、
ある程度、カゴが商品で一杯になったら、
先に、レジに持っていき、
準備をしておいてもらうなどの配慮が必要
ですよね(*゚▽゚*)



それはあかんやろ~って行為



それ、どうなの?Σ(゚д゚lll)
って一番思うのが、

セール前日などに、
あらかじめリサーチしておき、
めぼしい商品を隠しておく、

または、
自分だけしか分からないように違う棚に置いておく


という行為です。


みれとは、直接は見たことはないですが、
旦那のトモがブックオフのセールに行った際、
何度か、本棚の下の引き出しから隠していた商品を取り出す行為や
違う棚に置いておいた商品をダッシュで取りに行くせどらーさんを
何度か見かけたようです。


それ以来、旦那のトモは
あまりブックオフのセールには、仕入れに行かなくなりました。


それって、本当に、
仕入れできるどうこうじゃなくて、
ちょっと、信じられないですよね(´・ω・`)


こういった行為は、
他のせどらーさんだけでなく、
お客さん、店員さんにも迷惑をかけるので
絶対にしないほうがいいですよ。




そもそも同業者?



せどりをブックオフなどのお店が禁止する
そもそもの理由としては、
同業者だから?


という理由もあるかなと思います。


まぁ、いくらせどりは個人でやっているとは言え、
同じ物販ですからね。

簡単に言えば、
ヤマダ電機の社員さんが
ジョーシンに仕入れに来ているようなものかも(笑)


これに関しては、
仕方がないことなのかもしれません。




まとめ



今回は、
なぜ、せどりがブックオフなどで禁止されるようになるのか?
を考えてみました。


他にも、理由や原因はあると思います。

ですが、
やっぱり、私達せどらーは、
ブックオフなどに稼がせていただいている

という意識を持った方が良いかもしれません。


中には、
これだけ買ってやってるんだから・・・!
という、お殿様的な人もおられますが、

ブックオフやお店があっての私達せどらーです。


そして、
せどらーあっての店舗は売上が上がったりもします。


なので、
お互い共存の考えをもって
どれだけ仲良く、お互いが稼げるか?
これを考えていくべきだと
みれとは、思っています(*゚▽゚*)
PAK66_LOVEnigiri20140301500-thumb-260xauto-4340
せどらー同士、争ってもつまらないですし、
せどらーとお店が争っても
お互いにとって何もいいことはありませんからね~ヽ(´▽`)/


ということで、
これからは、
せどりをブックオフでは禁止などせず、
仲良くやっていきましょうヽ(*´∀`)ノ




---------------------------------------------------------------------------------------------
あなたの未来は、みれとのメルマガから変わる!

パートやサラリーマンだけの世界から、ちょっと抜け出してみませんか?

気軽に家族で旅行に行けるように。
子供たちの好きなことをさせてあげたり。
ディズニーランドに家族で遊びに行ったり。
美味しいものを食べに行ったり。


これらの事を可能にするのは、
パートをがんばったり、
子供の寝顔しか見れず、早朝から夜遅くまで仕事を頑張ることではありません。

ネットで、スマホで、
ゆる~く、のんびりと自分たちの力で稼げるんです!


みれとのメルマガでは、
普通の専業主婦が、平凡なサラリーマンが
せどりやメルカリで自宅で超簡単に月5万円以上を稼げるノウハウを惜しげもなく公開中です( *´艸`)

このままで、あなたの将来は、安心ですか?
このままで、子供たちの未来は幸せですか?

ちょぴりの勇気を出して、
未来の楽しい生活を手に入れてみませんか?

そう思ったら、
みれとのメルマガで新しい世界へ。


登録はもちろん無料で、
メルカリで売り上げをアップさせるノウハウを
プレゼント中(期間限定)です~(*'▽')


みれとのメルマガを読んでみて、
不要だと思ったら、即解除も可能です( ;∀;)

ぜひ、一度読んでみてくださいな~(ΦωΦ)

登録はこちらから




20151123_175815




コメントを残す