amazonで出品する際、個人情報を載せるのが怖いのですがどうすればいいですか?

amazonで出品する際、個人情報を載せるのが怖いのですがどうすればいいですか?こんにちは、
みれとです。

今回は


『アマゾンの小口出品者で個人情報を開示したくないときは、
バーチャルオフィスをつかうといいとありました。


みれとさんはどうされていますか?

正直、自分の家の住所、電話番号が開示されるのが不安です。』


という意外と多い質問でもあったので
取り上げてみました。


amazonの出品者情報に住所を公開するのは怖い?


確かに、
みれとも自分の住所を記載することに
とても抵抗がありました。


このいまの世の中、個人情報を出すことで
何かの犯罪などに巻き込まれる可能性もありますしね。


特に子供がいる家庭ではなおさらだと思います。


ただ、
アマゾン側としても
個人情報を開示を要求してくるのは
仕方がないことだとも思います。



なぜなら、
ネットだとは言え、
商品を販売する限り、
あくまでもビジネスです。


もし、
お店の住所が架空の住所だったら
どうでしょうか?


そんなお店信用できますか?
出来ないですよね。


そして、
特に後ろめたいことで稼いでいるなら別ですが、
何も問題なければ
堂々とやればいいかなと。



ただ、
もちろん、みれとも家庭がありますし、
子供たちもいるので
そう言いつつも怖いなー
って思っているところはあります。



対策方法として


じゃあ、対策方法としては
どんな方法があるのか?
というと、

例えば、
電話番号に関しては、
今では格安シムで携帯を持つことも出来るので
費用は掛かりますが、
出品専用の電話を持つようにする。


これだと、
一発でamazon関係の方からの電話だと分かりますよね。


また、
住所に関しては、
バーチャルオフィスを利用するという方法もあります。


サービスによっては
電話も転送してくれたり、
荷物を預かったりもしてくれますので
FBAから荷物を返送する際などにも利用は出来そうですよね。


バーチャルオフィスの
費用や詳細なサービス内容についてはこちらで確認してください。







自己責任でお願いします


ただし、
こういった方法が
アマゾンが認めているのか?
と言われると、
グレーだと思います。


もちろん費用も掛かりますし。


本来なら
堂々と自分の住所を載せて
ビジネスはやるべきだと思いますが、
流石に
最近の世の中は、怖いですからね。


そういった意味では、
自分達の安全を守るために利用しても良いかなとは思いますが、
その辺は、自己責任でお願いします。



ちなみに、
みれとは、バーチャルオフィスは使わずに
普通に載せています。


ただ、
今のところ、何かそれで問題になったことや
トラブルになったこともないので
そこまで怖がる必要もないのかなとは思っていますが、
こればかりは、
絶対にこうすべき
って言えなのが本音ですね。


---------------------------------------------------------------------------------------------
なぜ普通の専業主婦が月50万円も稼げるのか?

以前は
お金のことで夫婦喧嘩ばかりの日々でした。
時には離婚届を出されたこともありました。

だけど、
今では全くお金のことで
夫婦喧嘩をすることが無くなり
仲良くのんびりと過ごせるようになりました。


なぜなら
副業で毎月50万円稼げるようになったからです。

ちょっと頑張った月には
150万円以上稼いだこともあります。



副業で月収50万円稼いでいるというと
超怪しいですよね。


『ウソでしょ、そんなことできるわけない』

そう思われるかもしれませんが、
これは紛れもない事実なんです。


どうせ才能があったからでしょ?
とか言われたりもしますが、


ビジネスの才能どころか
勉強でもスポーツでも
特に何かを誇れるような実績も自信なく
本当に、私たち夫婦は
普通のどこにでもいるぐうたらな専業主婦と
出世するも気も、やる気もないサラリーマンでした。


そんな私たちが
副業でネットビジネスを始めると、
お金に困る事も無くなり自信も持てるようになり
生活もガラっと変わりました。


夫婦喧嘩はほとんどなくなり
家族で仲良く旅行に出かけたり。


こんな体験をして

『学べば、どんな人でも稼げるようになるんだ
人生って変えることが出来るんだ』
という事が良く分かりました。


お金が無く日々の生活がギリギリで
将来が不安ばかりで夫婦喧嘩ばかりの私たちが
どのようにして月収50万円を稼げるようになったのか
そんなことを下記の記事では紹介しています。

ぐうたら専業主婦が副業で月収50万円を稼ぎ社長になった物語。





コメントを残す