古物市場へ古着の仕入れが出来るか?稼げるか行ってみたので考察を。

※アフィリエイト広告を利用しています
古物市場へ古着の仕入れが出来るか?稼げるか行ってみたので考察を。どうも、
稼ぎたい時に稼ぎ、気楽に生きてる
副業サラリーマン、トモです。


さてさて、今回ですが、
実はですねー
ついについに
とある古物市場に行ってきますたー


以前から
一度、古物市場に行ってみたいなー
とは思ってたんだけど、
なかなか機会がなくて、、、(;’∀’)


あーこのまま僕の人生は
古物市場未踏のまま終わってしまうのか、、、

と半ば諦めていたところに、

知り合いからお誘いがあったので
全力で、仕事休んで行ってきましたわw


あ、そうそう、
なぜ僕が古物市場に行ってみたかったのか?
って言うとですねー、

古着の新規の仕入れ場所の開拓
新しい販路を見つけたいなー
って思ったから。


せどりをしてるなら
仕入れ先の開拓って必須ですからね。

仮に今、順調に仕入れが出来たとしても、
その仕入れ先が何らかのトラブルで仕入れが出来なくなったら
自動的に、僕たちもアウトになっちゃうので。。。


なので、
新規の仕入れ場所を探しておくことは超重要!
特に、
今順調なら尚更、今のうちに探しておくことが大事
って僕は考えてる。

そして、
販路にしても、
もし古物市場で売ることが出来るなら
出品作業なんかも超楽になる。

そう、僕は出来るだけ
楽に、気楽に稼ぎたいので
常にそういった事を考えております!


ってことで、
古物市場ってせどりの仕入れが出来るのか?
そして、稼げるのか?

について僕の体験談から考察を話していこうかなと。

古物市場はジャングルでした。

ドキドキワクワクしながら
古物市場に一歩踏み入れてみると、、、


まさにジャングルでした。。。(;’∀’)


なんて言うの???

ありとあらゆるものが


いーーーーっぱいで


もはや訳わかめ。。。


厨房機器があったり、
エアコン、ベッド、電化製品、時計、貴金属、DVDやCD、
これ何?何に使うものなの?ってアイテム、
古いキセルや怪しげなツボだったり、
レコードだったり、ゲームだったり、ギターだったり
古い絵画だったり、自転車だったり、、、


ホンマにねーカオスですわ
多種多様なジャンルのジャングルですわ(;’∀’)


で、そんなジャングルの中から
自分の目当ての商品を探し、
これくらいだったら欲しいなー

と、オークションが始まるまでに目星をつけておくのです。


あ、そうそう、
僕が今回いった古物市場は
オークション形式なのです!


なので、
欲しい物があっても


『これ、ください~』

『はい、どうぞ。』

とはなりませぬ。。。(;’∀’)

それならめっちゃ気楽なんだけどね、、、



そう、欲しければ
金に物を言わし、金に糸目をつけずに
落札せねばならんのですよ、、、


『おりゃーこれでどうよ!』

って感じでw


ただ僕にとっては
リアルなオークションは初体験だったので、
かなり新鮮で、かつ、めっちゃ緊張したよ。。。


でも、残念ながら
お目当ての古着の出品はほとんどなかった。。。


あっても
『こんなの誰が着るんだ?』
って感じの渋い服が数点だけだった。。。(;’∀’)


なので
それについては超がっかりだったんだけど
古物市場はなかなかエキサイティングな場所だったのよ。

なぜなら

オークションが始まりました!

オークションが始まると、

次から次へ商品が運ばれ、
落札されていく。


こんなの売れんのかよ?

って思うような商品に数万円の値段が付いたり、


逆に
これは行けるでしょ~

って思っていた商品が、


『え?マジでそんな値段しかつかないの。。。(;゚Д゚)』


って事もたびたび、、、


で、この古物市場のオークションって
めっちゃ緊張するし、ビビっちゃう。

なぜなら
ヤフオクのオークションとか違って、


めっちゃ進展が速いのですよ。


『はい、これ、3000円から!』

の掛け声で始まると、

ものの30秒も立たないうちに終わっちゃうのです(;゚Д゚)


マジで、ちょっぱやです、、、(;゚Д゚)



なので、
悩めない、考えられない、調べられない

の3拍子なのです(;’∀’)



例えば、
『はい、プレステ3の本体とゲームソフトです』

この時点で、
ゲームソフトが何本あるのか?

どんなゲームソフトがあるのか?

なんて情報はありませぬ。

『この段ボールの中の全部ねー』
みたいな感じなので。



なので、
あれ?プレステ3の本体っていくらやった?
と調べる時間も
このゲームソフトの価格は???

なんて調べている時間がほぼ皆無。

あ、もちろん
オークションが始まる前に調べることは可能だけど、
色んなものが山積みされて置かれているので


えーそんな商品あるの全然知らんかったー(;゚Д゚)


なんてことが多々ある。。。



なので、
もはや経験と勘、
そして
絶対に負けられぬ、絶対に落札してやる!


という確固たる強い意志と財源が無いと



ぶっちゃけ、辛いです、、、(;’∀’)




ちなみに
僕も何点かめぼしい物を見つけて
オークションに参加してみたけど、


僕が考えていた倍以上の金額をつけられて
落札できず。。。



どうしよう???
と悩んでいる間に


ハンマープライス!

で、終わっちゃった。。。(/ω\)


そんなこんなで
一点すら仕入れ出来ず、



ぶっちゃけ
せどり始めて、久しぶりの坊主で帰宅となりました。。。


Ω\ζ°)チーン


なんかめっちゃショック。。。( ;∀;)



あーでもですね、

言い訳にもなりますが、


今回は様子見というか
どんな感じなんだろう~

って感じで参加したので
まぁー別に仕入れ出来なくてもどっちでも良いけどな~、、、



もちろん、
財布には現金10万円入ってましたが、
それ全く減らずに帰りましたが、、、

まぁどっちでも良い、、、(;’∀’)


そう言えば、言うほど怪しくなるけど、
本当に、、、(;’∀’)


ってことで、
古物市場ってせどりの仕入れが出来るのか?
ってことだけど、

古物市場で仕入れ出来るのか?

古着に関しては、
今回参加した古物市場ではちと厳しいなー
というのが、本音。


だけど、
せどりのジャンルによっては、
仕入れは

はっきり言って、
めちゃくちゃ可能です!


『坊主のお前が言うなー』

って言葉が返ってきそうだけど、、、(;’∀’)


はい、すんません、、、(/ω\)


だ、だけどですねー
ある意味、古物市場のオークションなんて
慣れているかどうかですからね。


なので、
慣れてしまえば全然余裕です。

うん、負け惜しみじゃなくてホンマにそう思う。


しかもですね、DVDやCDなどに関しては
1個、2個と仕入れするわけじゃなくて

段ボール1箱とかで『いくら』って感じなので
大量に仕入れが出来るので


仕入れできるようになれば
かなり仕入れは楽になる。


ただし、
段ボールの中の商品全部が価値のあるもの
利益の出るもの

ってわけではないので

『トータルプラスの考え方』が必須になるけどね。


なので
せどりとしても古物市場は全然仕入れは出来る。

ただ、
その時によって、何が出品されるか分からないので
そこはギャンブルになるし、

あと、性格的に自制できないと
赤字になるよ!


自分で、1万円まで!

と決めたなら、

それ以上の金額が出たら

引く!

じゃないと
せっかく仕入れ出来ても
赤字になったら全く意味が無いので。。。


でねー古物市場って

売りもありじゃね?

仕入れするだけじゃなく
売るのもめっちゃありだと思う。

いや、逆に
売る方がありなんじゃねーか?


って思うほど、
なんでも売れてた(;゚Д゚)


例えば、
昔、どこの家でも良く見かけた

クマの置物





こんなのも
数体まとめてだけど
8000円とかで売れてた(;゚Д゚)


はぁ?あんなの誰が欲しいの?
誰が買うの?
って思ってみてたけど、


世のなかのどこかにはそういうの欲しい人がいるみたい(;゚Д゚)



まぁ最近は
タイや海外で日本ブームが起きてるところもあるみたいだから
そういったところに流すんだろうなーと思うんだけど。


ebayとかで売れると思う。


ちなみに、
知人から聞いた話だと

クマの置物は

鮭を咥えているクマよりも
何も咥えていないクマの方が高値で売れるらしいです!



あ、どうでも良い情報ですか、、、(;’∀’)



でもねー
こういった雑多な情報も知っておけば
何かの役には立つんですよー


ちょっと話が逸れてきたので戻すけど、

なので、
仕入れてみたけど、これ売れない、、、
とか
どうやって売って良いか分からない、、、

そんな商品はある意味古物市場で売ってみるのもありだなー
と。

だって
もしかすれば
驚くような値段が付くかもだし、

500円でしか売れないかもしれないけど


だけど、
どうせ売れない、売り方分からない商品なら
1円にでもなれば良いわけだし。


あと、
古着の出品がほとんどなかったので
逆に、
僕が持ち込めば
ライバル不在で行けるかも!


じゃあ、
どんな感じで古着を出品すると高値で売れるだろうか?


なんて考えながら、
古物市場のオークションに参加してました。




ちなみに
どんな商品がどんな価格で売れてたか?
ってことだけど、

古物市場でこんなのがこんな価格で売れました

例えば
・エアコン、室外機付きが18000円
・シモンズのベッド5000円
・クマの置物数点8000円
・プレステ3本体とゲームソフト数点(ジャンク扱い)4000円
・タンス3000円
などなど


ホンマにめっちゃ安いなー
と感心するばかり。


なので、こんな世界を見ると
普通に物を買うのがアホらしくなるよ(;’∀’)


ただし、

古物市場は、、、

古物市場は誰でも参加できるわけでもなくて、

・古物商許可証が必須だったり
・紹介でしか入れなかったり
・入会金、年会費が必要だったりするので

意外と参加するのにハードルが高いんですよねー


それが僕がなかなか古物市場に行けなかった理由でもある。


しかも
古物市場によって金額や条件も異なる。


でも、
一旦参加できれば
確実に稼げそうだなー

というニオイしかしないけどね( ̄▽ ̄)



ちなみに
古物市場によっても
ジャンルの強みがあったり、価格が異なる
って知人も言ってた。


なので、
この商品を売る場合は、こっちの古物市場へ
あの商品を売る時は、あっちの古物市場に行ってる

って教えてくれました。


ってことで、
今回、僕は仕入れ出来なかったけど、
めっちゃ勉強になったなー
と微塵の後悔もありませぬ(`・ω・´)



で、最近の僕たちは
仕入れよりも出品が終わりきらないので
古物市場で売ってみようかな
と思案中。


あっちで仕入れて、古物市場にもっていくだけで
利益が出るなら
超気楽だしね!

薄利でも利益さえ出るなら
これを数回繰り返すだけで
かなり楽して稼げるしね。


うん、いろんなアイデアが広がって
久しぶりに
刺激ガンガン受けて、
超楽しくなりそうですわ



ってことで、
古物市場は利用の仕方によって
かなり稼げる場所だと思った。


特に
今、順調な仕入れ先や販路があったとしても
もしダメになった時のことを考えて

ぜひ、
新規の仕入れ先の開拓や
新しい販路の開拓を考えておきましょう。

  • 月1回3-4時間の仕入れで月30万円稼ぐ
  • 仕入れ金額の10倍以上で売れる
  • 平均利益率50%以上の教え子が多数

そんな古着せどりを、 ゼロから最速で 稼げるようになる方法を 『無料』でお話しします。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す