古着300キロを5万円で仕入れてみた理由といくら稼げたのか?の話

古着300キロを5万円で仕入れてみた理由といくら稼げたのか?の話ども、
稼ぎたい時に稼ぎ、気楽に生きてるトモ、、、

だったのですが、
最近、そうも言ってられなくなってしまった。。。


実はですね、
古着をですね、

300キロ5万円で仕入れてしまったのです。。。(;’∀’)


そうなるとですね、
色々と忙しくなって全然気楽じゃない。。。


だけど、
稼げるから、ちょっとは頑張るかー!
とやる気を出しているんだけど、、、(;’∀’)


で、そもそも
そんなことしなくても
ずっと古着せどりで月30万円を安定して稼ぎ続けている僕が
なぜ敢えて大量の古着を

しかも
300キロも仕入れてしまったのか、、、?
ってことなんだけど、

今回はその理由などを話していこうと思う。


どんな古着が入ってるのか?気になったw

そう、ぶっちゃければ
好奇心です。。。(;’∀’)

はい、、、


事の発端は
とある業者さんから

『何が入ってるか分からない古着をキロ150円で売りますよ!』

って言われた。


『何入ってんの?』

と尋ねても

『その時、その袋によって全く分からないので
カバンの時もあれば、靴の時もあるし、服の時もある。
夏服の物もあれば、冬物の時もある
高額な古着が入ってることもあるよ。

って回答しかなかった。


確かに悩んだ。
どうしようか?と悩んだ。


だけど、
まぁ何とかなるだろうと。


とりま利益は絶対に出でるだろうし、

いや、逆に
チャンピンのリバースィーブとかポロベアーとか入ってたら超ラッキーやん
ボロ儲け出るかも~



って軽い感じで

『じゃあ、300キロ買いますわ!』


と。

正確には、
『ハイエースに積めるのは何キロくらいですか?』
と、聞いたら

『600キロは入るよ』
と言われたので、

『じゃあ、とりま半分の300キロで!』
ってことで話はまとまった。


だけど、
実際にハイエースに積んでみると
300キロで満タンになった。。。(;’∀’)


マジで300キロで辞めておいてよかったわ(;’∀’)
※後部座席も満タンになりました。。。




ちなみに
嫁のみれと一緒に仕入れに行ったんだけど、
帰り、嫁の顔怖くて見れんかったもん、、、(;’∀’)


ある意味、売れないよりも嫁の機嫌の方が怖いので、、、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

古着300キロの中身は?

で、実際に、家に帰ってから
古着の袋を開封してみた。


ホコリが凄そうだったので
風呂場で開封したけど、
案の定、ほこりが凄くて花粉症になった。。。
※もちろん画像がすべてではなく、この10倍はありました。。。



なので
古着を大量に扱う時はマスクは必須だわ。


で、ぶっちゃけた話、
大量にあり過ぎて
もはや何から手を付けていいか分からん状態になった。


だから、とりあえず、
3種類に分けることにした。


・自分でメルカリに出品した方が利益が出せる古着
・薄利だけど、やり方によれば利益が出る古着
・リサイクルショップに持っていく古着


そんな感じで
嫁のみれととコツコツと仕分け作業。。。


でね、面白いのが
袋によって全然臭いが違ったり、
服装のジャンルが異なるのよ。


なんかめっちゃタバコクセー
って袋もあれば
柑橘系の匂いがするやん、、、
ってのもあるし、
無臭なのものあった。


また、
袋によっては、ユニクロばっかりなんだけど
子供服だけは、ダブルビーとかミキハウスとか。


そんなの繰り返してると
この家は、子供服にお金はかけてるけど
親は安い服で我慢してるんやなー

って生活様式まで想像できるようになるから
なんかスッゲー楽しかった( ̄▽ ̄)



ちなみに、
全部で何着入っていたのか
さすがに数え切れてないので
未だに不明だけど、

多分、1000枚以上はあるだろう。。。


さてどうやって稼ごうか?

で、仕分けしてみたところ、

自分でメルカリに出せるのは100枚くらい。


まぁぶっちゃけ、
これだけでも元は取れるし
利益も十分に出せる。

だって1枚1000円で売れたら
10万円だしね。


ちなみに
アディダスのTシャツやトレーナー
チャンピオンのスウェットとかあった。


ただ
僕が期待したお宝的な古着はなかったけど、
だけどまぁ
なんとか利益は出せるだろう
って感じだったので


良しとする。


んで、残りの大半は
なんとかすれば利益は出るだろうけど、
メルカリに出すには薄利過ぎるし
労力の割には、、、

って感じ。。。


うん、困った、どうしよう。。。


まぁさっきの100枚をメルカリに出すだけで
利益は取れるので
最悪捨てても良いんだけど、
だけど、
この残りをお金に変えることが出来れば
かなりの利益を出せるはず!


だけど、
無駄なことはしたくないし
しんどい思いはしたくない。


さあ、どうしようか?
と悩んだ末に思いついたのが


フリマで売ってみよう!


だって
1枚100円で売っても
900枚売れれば、9万円の利益だからね( ̄▽ ̄)


しかも
100円でしか売れないって事もないだろう~

ってことで、
早速、近所でフリマが開催される予定だったので
出店の申し込みをして
フリマしてみた

その時の話はこっちで詳しく書いてます

現在、作成中、しばらくお待ちください<(_ _)>

だけど、残りの古着どうするよ?

とは言えど、
そんなフリマで全部がすぐに売れるわけもなく


しかも
この古着300キロの中身は
夏物ばかりではなく、冬物も含まれている。


なので、
季節的に今売るのが無理な古着が沢山あるわけですよ。


ってことで、
また仕分けした。

夏物と冬物に。


で、冬物は邪魔にならないように
今は誰も住んでいないばあちゃんの家に置かせてもらうことに。。。(;’∀’)



それでも
家の中は、夏物だけでこんな感じです、、、(;’∀’)


これでもかなり厳選したんだけどね、、、(;’∀’)



ってことで、
これはさすがに長期的な話になりそうなので
その時々で、経過を話すことにしますわ。


古着300キロを5万円で仕入れた理由とは?

で、なぜ僕が古着300キロを5万円で仕入れたのか?
ってことだけど、


確実に稼げると思ったからです。


300キロ全部がゴミなわけがない。

もし全部ゴミだったら、
二度とこの業者から買う人がいなくなるから。

なので、
絶対にそんなことはないって分かってた。


これはビジネス全般に言えることだけど
やっぱりリピーターって大事ですからね。


中身が良ければまた繰り返し買ってもらえる。


それを分かっているので
ある程度稼げる中身が入ってるんですよ。


なので、
5万円出すことに、なんら恐怖はなかった。

ただ、悩んだのは、
いくらの利益が出るか?
どうやって捌くか?


ってことだけだった。


労力のわりに1万円の利益しかないんだったら
普通にセカストに行って仕入れて

ってやっている方が絶対に簡単だし楽だし。


だけど、
僕は少しでも楽して稼げるようになりたい!

って思ってる。


だから、
大量に仕入れて
これをまとめて売って利益が出来るならそれに越したことはない。


けど、こういうのってやってみないと分からないことも多い。

なので、
僕はやってみる。


やってみて
もしダメなら次から辞めれば良いだけだし、
良ければ、これを繰り返すだけで簡単に稼げる。


例えば、
5万円で仕入れて、フリマで売って10万円になるなら
こんなに楽なことはないじゃないですか。


右から左に持っていくだけで5万円稼げるので、
あとは、これを毎月1回繰り返すだけで
年60万円稼げるので。


で、ダメでも
5万円以上は稼ぐ自信はある。

最悪、メルカリでコツコツ売れば
5万円は普通に稼げるしね。


なので、
僕としては
いくら稼げるか?
どれだけ楽に稼げるか?

ってことを悩んだだけでした。



で、実際に中身を見て
稼げることは分かった。


あとは、どれだけ楽に稼げるか?
ってことと、

あともう少し詳しく話すなら、
どれくらいの期間で稼げるか?
って事かな。


さすがに
冬物を夏に売ってもほとんど売れないので
冬を待つ必要があるので。


ただ、
僕の予想としては冬が来る前には
全然利益出てると思うけど。


あー、あと、
やっぱり新しい仕入れ先を作っておきたい!

ってのもある。

やっぱりせどりで稼ぎ続けるには
仕入れできる環境を維持しておくことが大事なので。


なので、
仮にセカストがダメになっても
タイからのベール輸入がダメになっても
仕入れ先があると
利益は安定するし、稼ぎ続けることが出来るので。

ってことで、
この件に関しては、今後もブログで更新していくので
事の顛末をぜひ楽しみにしてくださいw


とりま
家を散乱させたお詫びに
嫁のみれとが大好きな『ウナギ』をご馳走しておきました( ̄▽ ̄)
そうそう、あと、
今回の話で『古着せどり』に興味を持ったら
ぜひ僕たちのメルマガを読んでみてください。

古着せどりのノウハウについて詳細に解説しているので^^
読むには、こちらから登録するだけです
↓  ↓  ↓

  • 月1回3-4時間の仕入れで月30万円稼ぐ
  • 仕入れ金額の10倍以上で売れる
  • 平均利益率50%以上の教え子が多数

そんな古着せどりを、 ゼロから最速で 稼げるようになる方法を 『無料』でお話しします。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す